So-net無料ブログ作成
検索選択

パナソニック ファイバーミキサー 新型 [グリーンスムージーのミキサー、安いネットショップ]

グリーンスムージーのミキサーランキングでも上位にきそうな機種が

発売されました。

パナソニック ファイバーミキサーの新型です。


前機が発売されたのが2007年ですから、ずいぶん久しぶりの

新型登場という事になります。


「MX-X」というシリーズ名を継承しているので、基本構造は

ほとんど同じなんだと思います。

ですが6年ぶりですから、パーツも違うでしょうし、間違いなく

品質は向上していると思います。

それにしても6年にもわたって、同型製品が売れ続けるというのは、

日本の家電では凄いことですよね。

それだけファイバーミキサーの品質が優れているという証明ですね。


それでは新型ファイバーミキサーの感想です。

まず使った感触は想像通り滑らか。

モーターも静か(他社との比較)で、スムーズです。

新しく付いたスムージーバーで、蓋を開けなくても中を

かき混ぜられるのは便利です。


容器の大きさなどで、いくつか種類があるのですが、

ミルが付いているモデルのほうがグリーンスムージー以外でも

使えるのでおすすめだと感じました。

日本の家電だけあって、スムージー以外でもかなり使える

仕様になっています。

料理にも相当いけそうですね。


そしてグリーンスムージーの出来上がりですが、

思った以上に良かったです。

スムージーバーをうまく使えば時間も短縮出来ますし、

国内メーカーですがパワーも見た目以上に感じました。


ですがちょっと容量が少ない感じはあります。

別に目一杯の量を作るわけではないですが、余裕を持って

作らないと作業が大変ですし、注ぐときにも注意が必要です。

容器はなるべく大サイズを買ったほうがいいかもしれません。


といった感じです。

価格も安いですし、耐久性もありそうなので本格的な

グリーンスムージーをという方以外なら、それほど不満は無いと思います。




1番左がサイズ700ml、シンプル設計
左から2番目が、700ml、高・低速モード搭載、1の上位版。
左から3番目が、2にミルが付いたタイプ(かなり便利、オススメです)。
一番右は最上位版。1000ml容器にミル付き、高・低速モード、スイートバー付き。

お値段無視なら、もちろん一番右ですね。1000mlの容量は、かなり魅力です。

それ以外ですと、このミキサーのミルは非常に使えるので、

ミル付きがオススメです。

グリーンスムージーには関係ありませんが、お料理でかなり使えます。

ユーザーの評価も高いですよ。





    .

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。